プロテイン

プロテイン1kgに最適な保存容器は?ただしフレッシュロックは除く

プロテイン1kgを移し替えられる保存容器を探すと、高頻度でフレッシュロックの角型 2.7Lが推されていますが大いに異論があります。

筆者も実際に試してみましたが正直いって使いやすい容器とは思えなかったので、現在は使用していません。

プロテイン1kgに最適な保存容器を探した結果は!

フレッシュロックのココが嫌

不満点1、移し替えにくい

容量的に1kgのプロテインを入れるのにはギリギリやろ。全部入るけれどトントンしながら丁寧に入れんのメンドクサ過ぎ。

不満点2、開口部が狭い

口がそんなに広くないので中身が減ってきた際には確実に手が汚れてウザイ。

袋のままよりは遥かにマシだけど、快適な使用感には程遠い妥協の選択じゃね?というのが筆者の意見です。異論は認める。

フレッシュロックの角型 2.7Lは、粉飴みたいなサラサラした粉末ならイイ感じで1kg入るんですが、1kgのプロテインには少し小さいと思う。

現時点での最適な保存容器は?

プロテイン1kgに最適な保存容器の大きさは3L程度なのですが、該当する保存容器があまり存在しないのが悩ましいのです。

長々と時間をかけて検索してみたりホームセンター等を巡回してみたり、色々と検討してたどり着いた容器は・・・

パール金属のキープロック3600ml HB-591

であります。3.6Lなので容量的には少し大きいかなぁと思っていたのですが、マイプロテインの塩キャラメル味1kgを入れてみたところ・・・。

イイ感じやんっ!となり本採用となりました。

ダバァっとあけて7分目ぐらいかな?

大き過ぎず小さ過ぎない絶妙なサイズ

計量スプーンをインした画

まとめ

プロテインに限らず1kgの粉ものを入れるのに最適(仮)な保存容器は、キープロック HB-591との結論に至りました。

お米用で3Lの容器もありましたが、完全密封を謳うキープロックの方がダニ対策としても完璧でしょと判断して選びました。

サイズ的に冷蔵庫にも入るので、神経質な方や消費速度が遅い方でも安心して長期保存できるでしょう。

フレッシュロック角型2.7Lに、ザバスやビーレジェンドのプロテイン1kgを移して、使い勝手に不満の紳士淑女の皆様は試す価値ありますよ。

パール金属 キープロック 3600ml HB-591

マイプロテイン5kgを詰め替えられる保存容器を見つけた! マイプロテインのセールでImpact ホエイプロテイン5kgを安く買えたぜぃwwwって喜んで届いた後に悩み事が発生しませんか? ...
BCAAやクレアチンやグルタミンの粉末サプリ用の保存容器を探す旅 マイプロで買える激安のホエイプロテインを飲み始めたら、当然のようにクレアチンやグルタミンやBCAA等の粉末サプリメントを大量に買...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です